カテゴリー:お知らせ


2017.11.06

Workshop in Beijing !

中国北京REカフェにてワークショップを行います。

海外でのワークショップは初めての経験なので
少し緊張しますが、通訳さんにお任せして
皆さんに楽しんでいただけるワークショップにしたいと思っています。

北京在住の日本人の方も是非ご参加ください。

640[1]

11月10日,

RE将同你开启一段寻味Granola的“麦片之旅”,

跟随“一粒万倍”麦片品牌运营者板垣香织的记忆,

揭开麦片的神秘面纱,

听她讲述那些与麦片有关的故事,

并亲手制作出属于我们自己的原创麦片。

时间:2017年11月10日 15:00-16:00

主题:“一粒之旅”

内容: ①麦片、原材料的说明

②原材料品尝会

③麦片试吃(轻食)

④体验制作麦片(做好的麦片可以带走)

定员:10名

费用:90元(含外带用麦片原材料)

会场:RE 空间

具体地址:北京市朝阳区东三环中路建外soho西区15号楼1501(一层店铺)

报名咨询热线:+86-010-59003719

event info:

http://mp.weixin.qq.com/s/8S9m6ENZKSz_cxmEOP-2lA


2017.11.05

“Eatable Colors !?” exhibition and workshop を終えて

“Eatable Colors !?” exhibition and workshop

11月3日、関内外オープン9<新井ビルオープンスタジオ>にて行われた
“Eatable Colors !?” exhibition and workshop を開催しました。
沢山の方々の来場とワークショップへの参加、本当にありがとうございました。

昨年の“Rooted in his SOUL” workshop に続き
食をテーマにした、2回目の展示&ワークショップです。
前回は”食と音楽”したが、今回は”食と色”がコンセプト。

IMG_0950

-------------------------

私達は沢山の色を食べています。

人参のオレンジ。
トマトの赤。
葡萄の紫。
ほうれん草の緑。
大根の白。

野菜や果物が持つ色は、太陽から身を守るためのもの。
色はそれぞれに意味があり、食べることで
私達を健康で強い身体にしてくれます。

私達は沢山の色を楽しんでいます。

絵具やクレヨンで絵を描いたり。
カラフルなドリンクやケーキを写真に残したり。
映画や絵画を鑑賞したり。

食べるものからも「色」は作れます。
そして、それを楽しむことも。

「色」が何からできているかを知ること。
そして、食物が持つ可能性を
沢山の人達に体験して欲しいと思っています。

-------------------------

IMG_1041

南インドのオーガニック野菜から作られた色素と
その色素がどんな野菜から作られているのかを展示。

0962

テーブルに乗った500個のマカロンに野菜の色素を使って
思い思いの絵や模様を描いて食べるワークショップも。

IMG_0905

IMG_0794

今回の展示やワークショップで使用されているフードカラー・絵具の原料は全てオーガニック野菜。
南インドのMaharanee Organic とLife Plus Nutraceuticals が共同開発した100%ナチュラルな素材です。

野菜からもこんなに鮮やかな色をつくることができること、
そして食の可能性について、沢山の方々に興味を持ってもらえました。

Maharanee Organic のリンクはこちら

来春には2人の作家と一緒に
”食と言葉”をテーマに展示を行う予定です。

2018年2月~4月「花・色・衣(仮)」展
(神戸・東京・横浜 巡回展+WS)
-服飾作家: Toda Sumie
-イラストレーター: harada eriko

詳細は後ほどウェブなどに掲載いたします。